2009年07月17日

ひめゆりの塔事件 - 1975


※1975年(昭和50年)7月17日に沖縄県糸満市で発生


ひめゆりの塔事件 - 1975

rosamour
2007年02月01日









ひめゆりの塔

towa2007
2007年07月27日

 沖縄県糸満(いとまん)市にある慰霊塔。第二次大戦末期の沖縄戦で、看護隊として動員 され戦死した沖縄師範女子部と沖縄県立第一高等女学校の生徒・職員を合祀する。








大東亜戦争 ひめゆり部隊 沖縄戦 Himeyuri

zombi2600
2009年03月18日

アメリカによる民間人虐殺は世界一だね。










posted by News & Media at 12:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【中国語のみ】軍事情報観察室 ウイグル 武装警察は、どうよ?




军情观察室2009年07月15日A:中国武警部队机动师快反维稳

chinefr
2009年07月15日





















※動画の解説文を機械翻訳。脳内で適当に修正してくださいです。。。


軍情の観察室の2009年07月15日:中国の武装警察部隊の機械で動く師はすぐに維のしっかりし
ている賓客に反対します:馬鼎盛 鄭継文 林長
盛の簡単な紹介:新疆の7-5殴打・破壊・略奪が深刻な暴力事件の発生を燃やした後に、中国の武装警察部隊の機械で動く師はすぐに維穏に反対して、新疆各界 挨拶を身に付けて、謝意を送って、ここ数日、ウルムチの各民族の人々は自発的に組織して、勤務する武装警察官を慰問して、人民の護衛の深く謝意に対して彼らを表現します。その前の2日間、ウルムチ市の気温は37℃に達して、酷暑の下に勤務する武装警察の将兵は市民達最も気にかける人になった。勤務する戦士達を1回のぷんぷんとするポロピラフが食べられさせるため、7月13日、ウルムチ市の勝利路街道弁事所は館の坑道のコミュニティの30数戸の住民を受け取って、自発的に三大たらいのポロピラフをしました。ウルムチ市一等地に位置するミラージュ大酒店は1家の5つ星ランクの外交に関わるホテルです。7月10日、ホテルでイスラム教のレストランの働く4名のウイグル族の小麦粉料理の仕事、朝から出勤してずっと午後3時半まで忙しくして、ついに武装警察の将兵達特製の数(何)百個の中華まんじゅうのためを送り込んで箱を蒸します。51歳の殷のおばさんは新華北路で冷たい飲み物の屋台を並べて、将兵の頭のてっぺんの厳しい日差しを見て、大きい昼ごろの、実に自分のが日傘を遮ることを勤務する戦士に譲ります。親切なウルムチの市民はスイカ、アイスクリームを届けに来るだけではなくて、薬屋にあります 仕事の張薇はまた綿密に将兵に金sang子の喉の宝を送りました。



posted by News & Media at 12:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。