2009年05月15日

樺太引揚者の記憶 -ふるさとへの想い








樺太引揚者の記憶 -ふるさとへの想い- vol.1

takayasemi
2008年06月10日


 稚内市から海を隔てて、北へ約40キロの対岸にロシア連邦サハリン島がある。
その島は約60年前までは「樺太(からふと)島」という日本の領土であった。
 しかし、先の大戦によって約40万人の日本人が故郷の樺太を追われ、多くの悲劇が生ま れたことを、どれだけの人が知っているのだろうか。
 この映像は樺太から引揚げた人々から、樺太についてインタビューを行った際の映像です 。



1






2






3






4












posted by News & Media at 03:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア・ソ連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。