2009年05月27日

日露戦争 Battle of Tsushima 日本海海戦 5.27海軍記念日

※1905年5月27日、日露戦争・日本海海戦に於いて大日本帝国海軍がロシア帝国海軍バルチック艦隊に対して勝利をおさめた。戦前の海軍記念日。





日本海海戦

日本海海戦(にほんかいかいせん, 1905年5月27日 - 5月28日)は、日露戦争中に日本とロシア帝国との間で戦われた海戦である。

日本以外では一般に対馬海戦(つしまかいせん, Battle of Tsushima)と呼ばれる。対馬東沖を戦場として、日本海軍連合艦隊とロシア海軍の第2及び第3太平洋艦隊(日本では「バルチック艦隊」の呼び名が定着している)との間で行われた。日本艦隊の司令官東郷平八郎が採用した丁字戦法などにより、ロシア艦隊は戦力の大半を失い壊滅した。日本側の損失は軽微で、海戦史上まれな一方的勝利となった。当時後進国と見られていた日本の勝利は世界を驚かせ、ポーツマス講和会議への道を開いた。















Battle of Tsushima











明治37-38年(1904-05) 日露戦争 海戦編

ReinaChannel
2008年08月24日


日露戦争 (海戦編)










東郷平八郎の苦悩 【前編】

uchuusenkan
2008年03月29日






【後編】


「もしもの時は、津軽海峡へ急航せよ」

















東郷元帥の肉声 Natural voice of the General Togo

kamenraidaa1
2007年11月08日










日本海海戦

slhs0083
2008年01月06日


本日天気晴朗ナレ共浪高シ













日露戦争【前編】

hiroseTakeo
2007年11月18日

「大日本帝国の最期」を製作した、ていていた〜氏による日露戦争Flashです。教科 書では教えてくれない日露戦争の詳しい歴史 を是非見てください。他の歴史ドキュメンタリーと合わせてみると良いかも知れません。 本家サイト http://www.teiteitah.net/











後編















2009年04月21日 12:18:01 投稿
日露戦争

超大国ロシアは陸軍だけでなく、極東のウラジオストクと旅順に2つの艦隊をもち、本国には、バルチック艦隊と黒海艦隊をもつ海軍大国でもある。帝国は巨大なロシアに宣戦布告する。バルチック艦隊主力は対馬海峡を通るか、津軽海峡や宗谷海峡を通過するか判断に揺れていた。連合艦隊司令官・東郷平八郎は対馬と予測する。そして敵艦を発見し、「皇国ノ復興ハ此ノ一戦ニアリ、各員一層奮励努力セヨ」の意となるZ旗を掲げた。日本海海戦が始まる。日清戦争まだ見てない方は先にsm6811356見てください。第1次世界大戦sm6829070。続いて日中戦争編はsm5436524。第2次世界大戦勃発編はsm5463658。開戦 真珠湾攻撃はsm6804952






















posted by News & Media at 04:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア・ソ連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。